-すもログ- 博多のB級グルメ王は酢もつである。

福岡・博多のおすすめグルメ、美味しいお店の食べ歩きブログ

博多餃子の「高砂游心」で、酢もつがすべてじゃないことを学ぶの巻。

   

 

どーも! 餃子なら毎日でもイケちゃうスーさん(@suuuu_3)です。

 

今日は、同じ職場の酒豪な女性から教えてもらった餃子屋さん「高砂游心」に行ってきました~。

ここのところ餃子が続いていますが、餃子好きな僕には全く問題ないんです。(笑)

 

「游心」は隠れ家風のおしゃれな餃子屋さん

 

同僚からは「マンションの奥にあって場所が少しわかりにくいですよ」とは言われていたのですが、確かに初めて行く人はちょっと戸惑うと思います。

こんな看板は出ているんですが、道路からは店舗が見えないです。

 

yushin201602-1

 

マンションの駐車場の奥にある、これが目印のようです。
ちょっとわかりにくいと思いますが、餃子を焼く鉄鍋を使ったオブジェらしいです。

こういうセンスは好きだなぁ。^^

 

yushin201602-2

 

お店の外観はこんな感じでちょっと入りづらいけど、小さく「游心」という看板が下がっているので大丈夫でした。

 

yushin201602-3

 

お店の中も結構おしゃれな感じで、餃子屋というより隠れ家ダイニングという雰囲気。

マンションの駐車場にあると聞いていたので、「もしかして屋台みたいなところかな?」なんて勝手に想像してたので、これは予想外でした。

メニューを見るまでは、ここが餃子屋さんだという確信が持てずにドキドキしちゃいましたよ。(笑)

 

普通の酢もつに一工夫。店主の遊び心を感じる

 

ご夫婦と思しきお二人でお店をされているようで、カウンターに座ると、奥様らしき女性がすぐに注文を取りに来てくれました。

早速「酢もつ(450円)」「博多餃子(380円)」「生ビール(430)」を注文。

酢もつはちょっと強気な価格設定だな……なんてぼんやり考えてると、生ビールと酢もつがすぐに出てきました。

 

yushin201602-4

 

おお、これは豚のコブクロですね。
コリコリ系の酢もつの代表格。

黒い器に酢もつと刻みネギが映えます。

そして、器の縁には…なんと珍しい!
練りからしが添えられています。

 

yushin201602-5

 

酢もつに練りからしをつけるのは初めての体験なのでちょっとドキドキですが、恐る恐る、ちょこっとつけて食べてみると…。

おお、これはこれでアリかも!

いつもの酢もつに飽きたら(僕の場合は飽きることないけど)、からしで変化をつけるのもいいかもしれないなぁなんて考えながら食べ進んでいくと、これまたビックリ。

 

yushin201602-6

 

器の底からキャベツが出てきました!
酢もつにキャベツの組み合わせもあまり見かけませんね。

シャキシャキのキャベツとコリコリの酢もつが、いい感じで絡み合いますよ。

 

正直、モツ自体は味付けも含めてごく普通の酢もつで、博多ホルモンセンターの酢もつをそのまま出してるんじゃないかな?と感じるくらいなんですが(笑)、練りからしやキャベツに店主のプライドを感じます。

やっぱりこういう、何でもない料理にもひと手間加えようという料理人の心意気に触れると、美味しさが増しますね~。

450円という価格はちょっと高いけど、ハーフ(250円)の酢もつもあるようなので、一人ならハーフでもいいかもしれないですね。

 

豚肉の旨味あふれるジューシーな餃子

 

さてさて、こうなると餃子が楽しみになってきました。

ちびちびビールを飲みながら酢もつを突っついていると、出てきましたよ!

 

yushin201602-7

 

鉄板に乗った熱々の一口餃子、一人前7個入りです。
美味しそうなキツネ色の焦げ目、一つ一つ丁寧に包まれているのもわかります。

これはもう間違いないでしょう。
この餃子が美味しくないわけがない!(笑)

 

yushin201602-8

 

特製の辛みそをつけてパクッといただきます!

 

おお、あふいあふい。
ほとあはりっほ、あかはうーひー!

 

おっと、すみません。
熱々のまま食べちゃったのでうまくしゃべれませんでした。(笑)

外はパリッと、中はジューシー!

口の中で豚肉の油の旨みがぶわーっと広がります。
美味しいです!!

これで380円だから素晴らしい!

 

あっという間に食べちゃいました…。
3~4人前ぐらいは余裕でイケそうです。
これじゃビールがいくらあっても足りませんね。

やっぱり、「酢もつを丁寧にサーブするお店は他の料理も美味しい」説。
これはかなりの確率で当たってるんじゃないでしょうか。

 

そうそう、餃子を食べている途中で、奥様が「餃子のお口直しに」とサラダを出してくださいました。
こういうちょっとした気遣いが嬉しいんですよね~。

 

yushin201602-10

 

ちなみに、今日は日中に小雪が舞うくらい寒い日だったのですが、会計を済ませて店を出ると、ご夫婦揃って店の外まで出て見送ってくださいました。
しかも、口直しのアメ玉までいただいちゃいましたよ。

イチゲンで、千円ちょっとしか飲み食いしてないのに…恐縮です。
これは近いうちにまた来んといかんなぁ。^^

 

「高砂游心」は、スタイリッシュな店舗ながら、経営者のヒューマンな心遣いが嬉しいオススメのお店ですよ~。

 

まとめ(おすすめグルメランキング)

 

酢もつ(450円)

おすすめランキング:★★★☆☆

 


 

店の名前:高砂游心
店の場所:福岡県福岡市中央区高砂1-17-27 ジュネスtomachi 1F 駐車場奥
訪問時期:2016年2月


 

 

取り寄せ・通販で買える「酢もつ」もあります

 

⇒黄金屋 名物酢もつ(250g/5人前)

⇒蟻月 酢もつ 2パックセット ゆず胡椒付

 

高砂游心餃子 / 渡辺通駅薬院駅西鉄平尾駅

 - 酢もつ, 餃子